大島西中で取り組んでいるオリンピック・パラリンピック教育を紹介します。

東京都オリンピック・パラリンピック教育ウエブサイト  ←クリックしてください。NEW

オリンピック・パラリンピック教育とは  ←クリックしてください。

世界ともだちプロジェクト(西中担当)  ←クリックしてください。

世界ともだちプロジェクト(地図)    ←クリックしてください。

世界の料理(給食で提供したもの)    ←クリックしてください。

 

令和元年 5月10日(金) パラアスリート来校

 

 シドニーパラリンピック男子車いすバスケットボール日本代表のキャプテンを努められた根木慎志さんが来校されました。「出会った人と友達になる」というモットーに人と人との「つながりの環」を意識した講演やゲームなどをしていただきました。

 アスリートだけでなく、数多くの友達で輝いている人には、共通点があると話され、その共通点は、「夢を持っていること」「必ず叶うと信じていること」「感謝すること」「楽しむ」ことだそうです。また、「できるようになったことを楽しむだけでなく、できないことも楽しむ」ことが大切だと話されました。

 

 

平成30年10月9日(火) アスリート来校

 後期の初日、新体操フェアリージャパンの元キャプテンだった、田中琴乃さんが来校され、「オリンピックという夢の実現」と題した講演と実技指導、デモンストレーションが行われました。

 新体操と出会って学んだこととして、「昨日の自分に負けない、あきらめない気持ち」と「『人のため』は大きな力」というお話しをされましたが、これは、生徒の皆さんにも培ってほしいと思います。

 

平成30年7月23日(月)「部活動☆夢応援プロジェクト」

 昨年度はソフトボール部でしたが、今年度は吹奏楽部がこの「部活動☆夢応援プロジェクト」の対象となり、東京佼成ウインドオーケストラホルン奏者から、熱心で丁寧なご指導をしていただきました。講師の先生からは「生徒のやる気に満ちた輝く瞳が素晴らしかった。とても楽しい時間を過ごさせていただきました。コンクール頑張ってください。」と、エールをいただきました。吹奏楽部員にとっては貴重な体験となりました。

 

平成30年4月11日発行の「こうとう区報」に紹介されました。

               ↓

 

平成29年12月15日(金)「部活動☆夢応援プロジェクト」

平成29年10月10日(火)アスリート来校

 

 

平成29年7月20日(木)国旗・国歌を学ぶ

 

更新日:2020年06月15日 13:03:22