保健室より

ほけんだより 3月12日号

 家の中でできる運動を紹介します。

ラジオ体操の解説(図解)

 

インフルエンザにならないために!

 区内でもインフルエンザA型に罹患し、学級閉鎖となった学校が出てきました。

 手洗い・うがい・換気をして、インフルエンザの予防に努めましょう。 

「咳エチケット」

  • 咳・くしゃみが出る時は、他の人にうつさないためにマスクを着用しましょう。           マスクを持っていない場合は、ティッシュや腕の内側などで口と鼻を押さえ、           他の人から顔をそむけて1m以上離れましょう。
  • 鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、 手のひらで咳や             くしゃみを受け止めた時はすぐに手を洗いましょう。
  • 咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。

 下をクリックすると厚生労働省のページを見ることができます。

   令和元年度 今冬のインフルエンザ総合対策について(厚生労働省)

 

熱中症予防のために

 熱中症による健康被害が起きる季節となってきました。予防のためには「暑さを避ける」「水分補給」などの対応が必要となります。学校としても、こうした対策を講じながら教育活動を行ってまいります。

 下の画像をクリックすると、厚生労働省のリーフレット(全体)を見ることができます。

 

インフルエンザの出席停止基準について

 平成24年(2012年)4月1日より、インフルエンザの出席停止基準が変更さ

れています。

 下の「インフルエンザの出席停止基準」をクリックすると詳細を見ることが

できます。

     インフルエンザの出席停止基準

 インフルエンザを含め、「感染症(第一種から第三種)」と診断された場合、

下の「出席停止届」に必要事項を記入して、学校に提出していただきます。

     出席停止届  → クリックしてください。

更新日:2020年03月12日 10:27:14