学習のとびら

                 家庭学習サイト【ラインズeライブラリアドバンス】について

1.教材の範囲は小学校1年から中学校3年まで

・小学校の復習もでき、わからなくなったところから学習をはじめることができる。

・3年生が1・2年生の復習をしたり、1年生が2・3年生の先取り学習をすることができる。

2.57,000以上の豊富な教材を用意

(1)しっかり学習

・ドリルで全ての単元学習ができる。

・確認問題で要点の確認ができる。

・テーマ学習では、学年の枠を越えて系統的にドリルを解くことができる。

  (2)楽しく学習(楽しみながら学習できるコンテンツ)   

3.自分専用(個人)のeライブラリになる

   ・記録が毎回残るため、どこまでやったか、何ができなかったかなど、進み具合や苦手なところ

   を確認することができる。また、ここまでやったという達成感が得られる。

 

※ 詳細は、コチラから

 

家庭学習サイト「eライブラリアドバンス」を利用する場合は

                                 ↓ をクリックしてください。 

 

    

           東京ベーシック・ドリルについて

 東京都教育委員会は、基礎的な内容を習得させるための教材である「東京ベーシック・ドリル」(小学校1年から中学校1年までの国語・算数・数学、小学校3・4年の社会・理科、中学校1年の英語)活用をして、基礎的・基本的な事項の定着を図っています。
 今回、「東京ベーシック・ドリル」が電子化され、家庭学習でも活用できるようになりました。一人一人の学習状況に応じた取組ができるようになりました。
 
※ 詳細は、コチラから
 
 「東京ベーシック・ドリル」利用する場合は
          ↓ をクリックしてください。

 

臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト

(子供の学び応援サイト)

 < 中学校 > ←ここをクリックしてください。

 

 

更新日:2020年05月20日 15:38:26